BMXライダー高山一成のブログ。BMX/MTB etc.


by kzbmx323

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

MY SPONSORS

ブログパーツ

カテゴリ

Diary
Race
Expedition
Information
Bike
Goods

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

その他のジャンル

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2013伊豆BMX国際

 今回の「伊豆BMX国際」はUCIのレースとして開催されました。また、JBMXFジャパンシリーズの最終戦としてシリーズポイントが付与されます。

土曜日の公式練習は前日の雨の影響により午後からとなりました。雨の影響で部分的に轍が発生しており、スリッピーなコンディションの中練習走行をスタート。コース自体は夏の全日本選手権から特に変更は無く、スタートを合わせる事と書くストレートのチェックだけで済んだため、走行は1時間程度に抑えておきました。
 レース当日は晴れていましたが、夜露の影響でウェット、前日同様スリッピーなコンディションでした。練習では課題だったスタートは調子が良く、体調も良かったため、レースに集中する事が出来ました。

予選では1位、2位、1位と、かなり良いポジションを走行して、余裕のある状態で準決勝へ。
a0142614_1023238.jpg
Photo by Tara.fff

 準決勝では、スタートのタイミングは良く3位でスタートヒルを下り切ったが、第1バームでインのライダーに押し上げられて漕ぎが足りず、その隙に4位になってしまった。そこからはまた前のライダーとの間隔を詰めてゴール前で抜こうとしましたが、届かず4位のままゴール。

 決勝のスタートも良く、4位でスタートヒルを下り切りましたが、一番アウトの8コースが路面状況が悪くスピードがそこまで伸びず、第1バームに進入した時には6位に落ちてしまい、アウト側だったためイン側から来たライダーにアウトに押し上げられてしまった。8位となってしまったが前のライダーとの距離を縮めていき第3バーム、最終バームとインに入り込もうとしたものの、良い位置にまで入り込めず、8位のままゴールした。


 今回のレースでは兼ねてからの課題であったスタートフォームを改善し、今までスタートで圧倒されてしまったライダーと同等のスタートを切る事が出来、予選から優位なポジションで走行が出来たため、決勝に進出するのがかなり楽に感じられました。
 また、シューズ&ペダルにペダリングロスが低減出来るよう加工を施した結果、スタートでのクリップが外れてしまう事を防ぐ事が出来、安定してスタートをする事が出来ました。
 しかし、決勝や準決勝ではアウトコースだった事から第1バームで優位なラインに入り込む事が出来ず、アウト側に押し上げられて失速し、結果的に抜かれると言ったシチュエーションが多かったと思います。
 その対策として、スタートしてからトップスピードまでの加速の速さや、その速いスピードで第1ストレートをこなしていくためのスキルを身につける必要があると感じました。そのためには、速いスピードに身体や目が付いていけるようにトレーニングをしていく必要があると感じました。

 今回のレースで今シーズンのレースが全て終了しましたが、次の領域に入り込む事が出来、新たな目標が出来たため、これから更にトレーニングに力を入れていきたいと思います。

 今シーズンもBMXライダー高山一成をサポートして下さいましたスポンサー様、いつもお世話になっているBMXファミリー、大会運営スタッフの皆様、家族に心より御礼申し上げます。また来シーズンも引き続き、ライダーとして磨きをかけていきたいと考えておりますので、今後とも応援の程よろしくお願い致します。
[PR]
by kzbmx323 | 2013-11-24 10:27 | Race